無料相談会実施中!
簡体中文

よくあるご質問

よくあるご質問

Q授業料はいくらですか? 入学のお申し込みはどこからできますか?
A授業料と入学のお申し込み方法については無料相談会にてご案内させていただいております。
その理由は、指導方針と値段設定の背景をご理解いただいた上でご入学を検討していただきたいからです。

まずはこちらより無料相談会(オンラインも可)へお申し込みください。
Q他の就活塾や就活予備校との違いは何ですか?
Aこちらのページに「他サービスとの違い一覧表」を載せておりますので、そちらをご参照ください。
Qホワイト企業内定保証の詳細を教えてください。
Aホワイト企業内定保証とは、ホワイト企業総合研究所が認定したホワイト企業7500社のうち、いずれか1社から最低でも内定を獲得することを保証するものです。

*ホワイト企業総合研究所では独自調査により、約5万社の企業に対して格付けを行っています。
Q内定実績を教えてください。
A2021卒の主な内定実績は以下の通りです。

【Avalon】
日本銀行、商工中金、東京海上日動、あいおいニッセイ同和損保、住友商事、日鉄物産、安田不動産、pwc、博報堂コンサルティング、アクセンチュア、アビームコンサルティング、日本IBM、デュポン、クラレ、日産自動車、スバル、サントリー

【ハイグレードコース】
東京電力、成田国際空港、日本年金機構、三井住友ファイナンス&リース、オリコ、明治安田生命、損保ジャパン、KDDI、ソフトバンク、NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ、NTTデータシステム技術、NTTデータMSE、NTTコムウェア、IIJグローバルソリューションズ、日立システムズ、ネクスウェイ、アドウェイズ、サイバーエージェント、サイゲームズ、朝日広告、井上特殊鋼、東名化学工業、日清紡、クレハ、日本ユニシス、富士通、いすゞ自動車、コクヨ、ユニアデックス、GU、イプロス、マッキャンエリクソンジャパン、高島屋、山善、三菱食品、マルハニチロ

【スタンダードコース】
第一生命(エリア職)、住友生命(エリア職)、朝日生命(エリア職)、富国生命(エリア職)、アクサ生命(エリア職)、大同生命(エリア職)、三井住友海上(エリア職)、三菱UFJ銀行(エリア職)、東芝三菱電機産業システム、北電情報システムサービス、日立システムズ、アルファシステムズ、KDDIエボルバ、テレコムスクエア、ネットフォース、成和リニューアルワークス、ボードルア、アサヒビジネスソリューションズ、ヤマヒロ、テクバン株式会社、日本車輌、日本運搬社、大盛工業、三光合成、日新、ユニクエスト、第一綜合、セコム、アイリックコーポレーション、サーティス、ワンビシ、スズケン、サラダボウル、横浜南税理士法人、カインズ、シティ・コム
Qどこの大学の学生が入学していますか?
A2021卒の所属大学は以下の通りです。

【東京一工:5名】
文系学部生:2名、理系院生:3名

【旧帝大(東大・京大除く):4名】
文系学部生:2名、理系院生:2名

【その他国公立大学:11名】
文系学部生:7名、文系院生:1名、理系学部生:1名、理系院生 :2名

【早慶上理ICU:29名】 
文系学部生:18名、文系院生:2名、理系学部生:3名、理系院生:6名

【GMARCH:31名】
文系学部生:21名、文系院生:3名、理系学部生:2名、理系院生:5名

【関関同立:10名】
文系学部生:6名、文系院生:1名、理系学部生:1名、理系院生:2名

【日東駒専:11名】
文系学部生:8名、文系院生:1名、理系学部生:1名、理系院生:1名

【その他:25名】
明治学院大学、成蹊大学、立命館アジア太平洋大学、獨協大学、神田外語大学、東京電機大学、千葉工業大学、東京農業大学、玉川大学、大東文化大学、拓殖大学、東京都市大学、神奈川大学、立正大学、名城大学、大妻女子大学、相模女子大学、日本女子大学、フェリス女学院大学、甲南女子大学
Q授業はどこで行われますか? 地方からの参加は可能ですか?
A毎週の授業を新宿校舎での対面形式で行うかZOOMでのオンライン形式で行うか都度お選びいただけます。
そのため、国内・海外どこからでも参加が可能です。
Q授業の頻度はどのくらいですか? 合計どのくらい学習時間が必要ですか?
A授業は週1回60分以上かけて行われますが、直近の各企業別の選考対策が立て込んでいたり、緊急の対策を要する場合は、授業頻度を増やしたり授業時間を延長したりすることもできます。
※1・2年生の期間は就活対策が少ないため、月1~2回程が平均回数です。

授業は完全個別指導であり、合計で100〜150時間の指導が受けられます。
都合の良い日時に受講可能で振替受講も可能なので、担当の先生と授業毎に次回の授業日程を決めていただきます。
Q各コースの違いは何ですか?
A行きたい企業のレベルによってコースが分かれています。

◆スタンダードコース:ホワイト企業を目指す方向け
例:大手企業のグループ会社、金融系企業のエリア職など

◆ハイグレードコース:大手ホワイト企業を目指す方向け
例:有名な大手優良企業、大規模な大手企業のグループ会社など

◆Avalon:一流企業を目指す方向け
例:総合商社、外資系コンサル、投資銀行、グローバルメーカーなど
Q担任の先生はどうやって決めるんですか?
A【担任決めの流れ】
①最初の数回の授業は、オリエンテーション担当講師が行います。(校長、教頭を含む)
②その間に志望業界や性格を加味し、相性の良い先生をご紹介します。
③担任候補の先生と30~60分程のマッチング授業を行います。
④マッチング授業で双方の合意が取れた際に、正式に担任となります。

以後の授業は最後まで担任の先生が担当しますが、希望に応じて途中で担任の先生を変更することもできます。