ここなら、間違いない。ホワイト企業内定率No.1で選ぶならWhite Academy

「奇跡が起きた」「マジかよ…」家族から絶賛される企業に内定をもらった立正大学生の話

オリンパスグループ、長田電気工業に内定

家族から絶賛される企業に内定をもらった田島さん

今回は、医療系の会社に複数内定を果たした立正大学経済学部のTさんに、いかにして就活を乗り越え、家族に希望をもたらしたのかについて語っていただきました。

※会場はパークハイアットのピークラウンジです。

なぜ経済学部から医療系の業界なのか?

竹内先生 今日は立正大学経済学部からオリンパス系列や長田電気工業といった、歯科医向けに椅子を提供する会社に内定をもらったTさんにインタビューをさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

Tさん よろしくお願いいたします。

竹内先生 経済学部ということで、大体みんな不動産や金融の業界に行くイメージなんですが、わざわざ歯に関する業界に行ったんですか?

Tさん はい。なぜ歯に関することなのかと言えば、私自身が生きていく中で結構口臭に悩んでいて、自分が会話している時に相手が不快になっていないかということを気にしてしまって自信を失ってしまう時や精神的に辛くなってしまう時があったので、同じようなことに悩んでいる人の助けになりたいなと考えて、歯に関する業界を選びました。

竹内先生 なるほど。内定をもらった時に家族に驚かれたと聞きましたが……

Tさん そうですね。実は歯に関して自分が悩んでいるということは親には言ってこなかったので、確かにそういったところから「なんで歯に関することなのか」については聞かれたりはしましたね。

竹内先生 ちなみに就活中の家庭の状況はどうでした? 親の支援とか。

Tさん そうですね、コミュニケーションは結構取るようにはしていましたし、会社選びや色々悩んでいることについては相談するようにしていました。

竹内先生 結構お兄さんが就職に苦労したみたいで、家族では「お前も大丈夫なの?」という雰囲気だったかと思うのですが。

Tさん そうですね、正直親としては自分がそもそも就職できるということさえ期待していなくて、というのも兄貴がそこまで就活できていなかったので、弟も就職できるかどうかをかなり不安に思っていました。

内定を取った時の親御さんの反応が…

竹内先生 なるほど。そういう意味では内定を取ったということを話した時、どんなことを言われました?

Tさん 父親に言った時には「お前マジかよ」「奇跡が起きた」というような感じでしたね。

竹内先生 奇跡って……どんだけ息子信じてないんだよ、みたいな笑

Tさん 結構そこがコミュニケーションが難しくてですね、自分が持っている情報と両親が思っていることが違ったりして、そういったところでコミュニケーションが取りづらいということはありました。

竹内先生 なるほど。確かお父さんがSEで結構大変だから子供にはIT業界に来るなとおっしゃっていたかと思いますが、かといって適性も分からず「お前のことは知らん」といったことで最初は結構苦労しましたよね。

Tさん そうですね。

竹内先生 Tさんなりに就活を終えて思う就活の秘訣はありますか?

Tさん うーん、自分という商品が、どの企業なら利益を出せそうか、活かせそうかを考えた方がよいと思います。人それぞれ、人によって憧れ、大企業に行きたいとかそういったところはあると思うんですが、そこであなたという商品が勝てるのかどうかは考えた方がいいですし、将来勝ちやすいところに行きたいかそうでないところに行きたいかを考えた方がよいと思います。そこを見極めることが大切だと思います。

竹内先生 貴重なアドバイスをありがとうございます。そういえば、かれこれ1年くらいになるかと思うのですが、そもそもなぜホワイトアカデミーに来ようと思ったんですか?

Tさん えっと、自分自身がやりたいことがないなあということで悩んでいて、自分自身の性格もあまり戦略的に物事を考えられない方なので、そういったことを手伝ってくれる人が必要だなと思ったので来ましたね。

竹内先生 そういうことですね。分かりました。今後の目標とかありますか? 入社後の目標とか。

Tさん 入社後は活躍できるように、基礎的なことをできるようにしたいですね。報連相とか、そういったことをコツコツ積み上げていけたらいいなと思います。

竹内先生 最後にこれから就活を頑張る人にメッセージがあればお願いします。

Tさん そうですね。誰しも未来はどうなるか分からないと思いますし、過去こういうことがあったということも動かせないので、今できることが何なのかを考えるべきだし、それに向けて行動することが大切かなと思います。

竹内先生 分かりました。ありがとうございます。それでは今日はTさんとお送りしました。お疲れ様でした。

Tさん お疲れ様でした。

ホワイトアカデミーで学んでみたくなった人はこちら