弊社の運営するホワイト企業総合研究所が発表した、「2022卒版 一流ホワイト企業ランキングTOP100」の記事が、エキサイトニュースで取り上げられました!

記事の本文では、今年のランキングの傾向について解説しています。

主な内容は以下の通りです。

  1. 第1位:グーグル合同会社(平均年収が圧倒的に高いことに加えて、フェアな文化が特徴的)
  2. 第2位:Facebook Japan株式会社(残業も少なく、自由度も高いので非常に魅力的な会社である)
  3. 第3位:三菱商事(平均年収は1632万円で、総合商社の中でも最高額。事業領域は非資源から資源まで幅広く、”万能型”の総合商社。ローソンをはじめ、生活のありとあらゆるところに貢献している会社と言える)
  4. 全般的にIT企業の順位が大幅に上がり、コロナの影響を受けたメーカーや広告系企業の順位が下がる傾向があった。
  5. 総合商社・不動産デベロッパーも上位に集中。
エキサイトニュースでの紹介記事

エキサイトニュースの記事はこちらからご覧になれます