ここなら、間違いない。ホワイト企業内定率No.1で選ぶならWhite Academy

新卒で入りたいホワイト企業ランキング 〜ホワイト企業上位100社はこれだ!〜

ホワイトアカデミーでは、毎年、最新のホワイト企業ランキングを作成しています。

ランキングは、次の3つの指標を各5点満点で換算し、15点満点で作成しています。

指標1:就職四季報による3年後離職率

ホワイト企業では、社員の定着率が高いです。

3年後離職率が0%の会社を5点満点とし、離職率1%につき0.05点ずつ減点しています。

つまり、3年後離職率が100%の会社や3年後離職率を公表していない会社は0点としています。

指標2:Vokersによる総合評価

ホワイト企業は、社員からの会社に対する評価が高いです。

就活生や転職者にはお馴染みのVokersに掲載されている、各企業の総合評価(5点満点)を2つ目の指標としています。

指標3:帝国データバンクの信用程度

ホワイト企業は、財務基盤が盤石です。

信用調査でお馴染みの帝国データバンクから各社のデータを取り寄せ、100点満点で評価されている信用程度を5点満点に換算しています。

ホワイト企業ベスト100はこれだ!

以上の3項目を合算し15点満点で各企業を評価したのが、以下のランキングです。

日本を代表する超一流企業が目白押しとなっています↓

ホワイト企業ランキング1位〜31位ホワイト企業ランキング32位〜63位ホワイト企業ランキング64位〜94位ホワイト企業ランキング95位〜100位

ホワイト企業に行くには特殊な対策が必要です

ただ、ここで残念なお知らせがあります。ホワイト企業はその性質上、倍率が10倍、100倍、時には1000倍と非常に高く、入るのは至難の技です。

しかし、公認会計士などの難関の資格を取得することに比べたら難易度は低いでしょう。

というのも、きちんとしたホワイト企業内定獲得戦略と対策ができれば、大卒なら誰でもホワイト企業に入ることは可能だからです。

しかし、その戦略を1人で立案し、万全な対策をできる就活生はほとんどいません。

だからこそ、先生と2人3脚でホワイト企業に受かるための就活スクールを設立しました。

良い会社に就職して安心できる将来を実現したい人にはピッタリの内容となっていますので、なんとしてでも就活の失敗を回避したい方は、今すぐこちらのページから詳細を確認していただければと思います。

 

ホワイト企業内定率No.1の就活スクール「ホワイトアカデミー」校長 竹内健登