【就活用写真】安い価格でベストショットを撮るための7つのポイント

「いよいよ就活開始! まずは企業にエントリーしなきゃ!

でも、写真を添付するようにって書いてある・・・」

そんなとき、あなたはどうやって写真を用意しますか?

「やっぱり、安いからボックスの証明写真でいいのかな?」

「いや、写真写りを考えたらプロに撮ってもらったほうがいいのかな?」

「でも、写真スタジオで撮ったら高いしなぁ・・・」

この記事では、そんなあなたの疑問を解消するべく、

安い価格で就活用の良い写真を用意するための7つのポイントをまとめました。

写真の最適な背景やサイズはもちろん、メイクや前髪はどうすればよいのかまで徹底解説していきます。

記事の最後では、メイク付きで写真をとってくれるオススメの写真スタジオもご紹介するので、どうぞお楽しみに!

この記事を書いた人:「ホワイト企業への道」編集部

編集長の白河を筆頭に、「人材紹介会社や大学のキャリアセンターでは教えてくれない、就職活動の本当の情報」を書いていくライター集団。

人材紹介会社の不都合な真実を暴き、就活生・転職者のために役に立つ情報だけを徹底的に公開していく。

編集部イチオシの就活に役立つ教科書をプレゼント中!

就活用の写真を安い価格で手に入れるコツとは?

「安く、いかに良い写真を手に入れるか」

これが、あなたの考えていることではないでしょうか?

では、どうすれば、安く良い写真を手に入れることができるんでしょう?

冒頭でもお伝えした通り、就活用の写真を撮るには、ボックスの証明写真を使うか写真スタジオで撮影するかの2つの方法があります。

まずは、これらのうちどちらを使えばよいのかを見ていきましょう。

就活用にボックスの証明写真を使うことのメリット

ボックスの証明写真のメリットは、何と言っても安さと早さですよね。

よく「スピード写真」なんて言われますが、ボックスに入ってものの数分で写真が手に入ります。

しかも700〜800円で。

ボックスは割といろんなところにあるので、手軽に使うことができるのも良いですよね。

写真スタジオで就活用の写真を撮ることのメリット

では、次に写真スタジオを使うことのメリットを考えてみましょう。

一番のメリットは、ベストな写真写りを追求できることですよね。

ボックスの証明写真だと1人で写真写りのことを考えないといけませんが、写真スタジオではプロのスタッフが志望業界に合わせてベストな写真を撮ってくれます。

これは、ボックスの証明写真にはないメリットですよね。

結局、就活用の写真はどこで撮ったらいいの?

では、結局ボックスの証明写真と写真スタジオのどちらを使えばいいんでしょうか? 

結論から言えば、写真スタジオを使ったほうがいいと思います。

ボックスの証明写真でも、それなりのクオリティーの写真は撮れるんですが、やはり、就活用ということを考えると、プロに撮ってもらったほうが安心だと思います。

そもそも企業が写真の添付を求めるのは、写真であなたの第一印象を把握したいからです。

写真は最終面接まで付いて回るので、いわばあなたのカタログです。

だから、写真写りの良さがそのまま面接での評価につながると言っても過言ではありません。

写真スタジオでプロに撮ってもらえば、ベストな写真写りで写真を撮ってもらえるので、印象が良くなることは間違いありません。

そのための金額も含まれていると考えれば、実は写真スタジオで撮影した方が割安なのではないでしょうか?

就活用の写真の背景は何色がいいの?

では次に、写真の背景は何色がいいのかについて見ていきましょう。

写真スタジオでは背景の色を選べるのですが、何色を選べばいいのでしょうか?

結論から言うと、何色を選べばよいのかは、企業にどのような印象を与えたいのかによります。例えば・・・

・清潔感・爽やかさ・・・ライトブルー

・清潔感・・・

・落ち着き・・・・グレー

・明るさ・華やかさ・・・オレンジ

・上品・落ち着き・大人っぽさ・・・ブラウン

・ロハス感・爽やかさ・・・グリーン

・かわいさ・女性らしさ・フレッシュ感・・・ピンク

と言った具合でしょうか?

また、白色の背景だと最も人物が引き立ち、プレーンな印象の写真に仕上がると言われています。

ライトブルーの背景だと顔色や表情が明るくわかりやすい写真に仕上がるので、色白な人におすすめです。

グレーの背景だと自然な仕上がりになります。

この3色は定番の色ですよね。金融業界などの堅い業界向けと言えるでしょう。

いずれの業界を受けるにしても、写真スタジオの方は写真撮影のプロなので、あなたが受ける業界や業種などを伝えると、それに合わせた背景色を選んでもらえますよ!

就活用の写真を撮る際は、前髪はどうすればいいの?

それでは、次に前髪について見ていきましょう。

※髪型全般については以下の記事にまとめてあるので、ぜひ参考にしてみてください。

就活男子のOK・NG髪型とオススメ髪型のカタログをまとめてみた

就活男子のOK・NG髪型とオススメ髪型のカタログをまとめてみた

投稿:2018.01.31 | 最終更新:2018.08.30

※この記事は2017年11月20日に公開された記事を編集・アップデートしたものです。 「就活の時って髪型どうすればいいの?」 「オススメの髪型ってどれ?」…

就活女子必見!これだけは押さえたい髪型のポイントまとめ

就活女子必見!これだけは押さえたい髪型のポイントまとめ

投稿:2018.08.29 | 最終更新:2018.08.30

就活において身だしなみは非常に大事な要素です。スーツ、カバン、メイク、髪型…様々なことがありますが、特に髪型について悩む方は多いのではないでしょうか。 この記…

結論から言うと、前髪は上げても残してもどちらでもいいです。

前髪を全て上げていると顔全体がよく見えるので、以下のようなメリットがあります。

・顔全体がすっきりとして見え、明るく活発な印象を与えやすい。

自信があるように見えて好印象を与えることができる。

・大人っぽく落ち着いた印象を与えることができる。 

前髪を残す場合は、眉毛と額を出すのが大切です。

前髪があることで目元に影ができやすくなり、暗い印象を与える可能性があります。

眉毛が見えることで顔のパーツすべてが見えていることになり表情が分かるので、明るい印象、すっきりとした印象を与えることができます。

前髪の長さを眉より少し上に揃えたり、毛先を顔の横に流すように前髪をくしでとかしたりして、眉毛と額の少なくとも一部は見えるようにしましょう。

女性はサイドが長ければ後ろに流すか1つに結んでください。

目が大きい方に分けることで可愛い印象になり、目が小さい方に分けると知的な印象になります。

自分の顔を鏡でよく見て、印象の違いを見てみるのもおすすめです。

ピンを使う場合は、前髪を止めるピンが表から見えないように気を付けてくださいね。

もし不安なら、スプレーを使う方が無難です。

就活用の写真を撮る時にNGの前髪

では次に、「こんな前髪はNG」というものをご紹介します。

それは、真っすぐ揃えたぱっつん前髪オン眉前髪です。

これらは人気ですが、カジュアルになりやすく幼稚な印象を与えてしまうため、就活ではできれば避けたい髪型です。

カジュアルな印象を与えてしまうと「身だしなみができていない」というマイナスの印象を与える可能性もあります。 

就活前から前髪は伸ばしておきましょう!

ちなみに、前髪や髪型以外にも、就活に向けて普段の生活から意識しておくべきことがいくつかあります。

詳しくはこちらのページで紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

就活用の写真を撮る時に前髪が短かったら・・・

もし、髪を伸ばすのが間に合わなかったら、ヘアスプレーでかためるなどしてなるべく片方に流しましょう。

ぱっつん前髪の場合は、3:7くらいに分けて片方に流すようにするといいでしょう。

ぱっつん前髪を無理に戻そうと切ってしまうと今度は短くなり過ぎるなど、不自然に見えてしまう可能性もあります。

前髪は自然に見えることが大切なので、スタイリング剤などを使って片方に流し、自然な前髪を作っていきましょう!

就活用の写真を撮る時にはヘアメイク付きの写真スタジオを使おう!

ここまで前髪について見てきましたが、やっぱり前髪や髪型を一人で完璧にセットするのは難しいと思います。

そこで頼りになるのが写真スタジオです。

写真スタジオではプロにヘアメイクもしてもらえるので、とても便利ですよ!

就活用の写真を撮る時はメイクはどうすればいいの?

次はメイクです。メイクも、前髪と並んで印象に大きく影響します。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

就活メイクの疑問を解決!薄くすれば良いとは限らない!?

就活メイクの疑問を解決!薄くすれば良いとは限らない!?

投稿:2017.11.02 | 最終更新:2018.08.30

「就活メイクって大変そう…。」 「すっぴんなら良いの?」 「就活メイクで個性は出せないの?」 就活女子を悩ませる就活メイク。実際のところ、どこまでOK…

【就活メイクで失敗しやすいパーツNo.1】就活用チーク選びと綺麗な入れ方

【就活メイクで失敗しやすいパーツNo.1】就活用チーク選びと綺麗な入れ方

投稿:2017.11.04 | 最終更新:2018.08.30

就活女子を悩ませる就活メイク。中でも多くの人が失敗しやすいポイントがチークです。 「チークってのせるだけでしょ?」 「せっかくだから可愛くしたい!」 …

ちなみに、写真スタジオではメイクもやってもらえます。

男性向けのメイクサービスもあるので、ぜひ活用してみてください!

就活用の写真ってデータ化したほうがいいの?

撮影した写真はデータ化しておくと焼き増しすることができます。

就活用の写真を撮影するには手間がかかるし、写真は就活を通して何枚も必要になるものなので、データ化しておくのがオススメです。

最近では履歴書をデータで提出するよう求める企業も増えており、そのときにもデータ化した写真は必要です。

写真をデータ化して履歴書の作成をスムーズに進めていきましょう!

ちなみに、写真スタジオではデータ化サービスを利用することができます。

撮影した写真のデータをCD-ROMにして渡してくれるというもので、スタジオによっては、希望のサイズにリサイズしてくれるというケースもあります。

中には、WEBエントリーシートに使いやすいようにデータをスマートフォンに転送するサービスを行っているところもあります。

就活用の写真のサイズに決まりはあるの?

次は、写真のサイズについて見ていきましょう。

就活用の写真は基本的には4.0cm×3.0cmです。

これは、一般的に売られている就活用の履歴書の写真の枠にきれいに当てはまるサイズですよね。

ただし、履歴書のフォーマットによっては「4.5cm×3.5cm」などのものがあったり、自分で印刷した履歴書を使う場合には縮尺の都合で書かれているサイズとは微妙に異なったりします。

写真を撮る前に、使用する履歴書がどのサイズの写真を指定しているのかを必ず確認するようにしてください。

ちなみに、写真を貼る時に履歴書の写真枠から多少はみ出る分には問題ありません。

しかし、あまりにも写真のサイズが小さすぎたり逆に極端に大きすぎたりすると「細かな所にきちんと気を遣うことができないんだな。きっと仕事も雑なんだろう」と思われかねません。

そう思われないよう、きちんと履歴書の枠に合うサイズの写真を貼りましょう

持っていた写真のサイズが履歴書の指定と違った場合は、写真館で希望のサイズに合うように焼き増しとカットをお願いしましょう。

写真の中での人物の配置や曲がらない綺麗なカットなど、やはりプロの仕事はとても綺麗です。

せっかくの写真なのですから、細かいところまでこだわってくださいね!

ちなみに、履歴書の書き方はこの記事にまとめてあるので、よかったら参考にしてみてください。

この記事はインターンシップについて書かれていますが、本選考でもほぼ同じ書き方でいけますよ↓

受かるインターン履歴書の書き方!職歴・志望動機も徹底解説!

受かるインターン履歴書の書き方!職歴・志望動機も徹底解説!

投稿:2018.05.17 | 最終更新:2018.09.20

インターンの面接が決まって履歴書を書くこと、ありますよね?職歴や志望動機ってどう書くの?…なんて感じている方がいるのではないでしょうか。 今回はコンサルティン…

就活用の写真をメイク付きで撮ってくれるスタジオとは?

それでは最後に、オススメのフォトスタジオをご紹介したいと思います。

そのスタジオとは、秋葉原にあるフォトプロデュースさんです。

それでは、フォトプロデュースさんのオススメポイントを7つご紹介していきたいと思います。

ポイント1:駅から近い

フォトプロデュースには2つのスタジオがあります。

どちらのスタジオも、秋葉原駅から徒歩1分、銀座線の末広町駅から徒歩3分と、アクセスも抜群です。

あなたの使う路線に合わせてスタジオを選べるので、便利ですよ!

ポイント2:ヘアメイク付き

メイクはファッションショーのモデルを担当したりTV局でのお仕事をしたりしている方に担当してもらえます。

一度しかない就活の写真ですから、どうせならバッチリ髪型もキメたいですよね。

もちろん、顔のメイクもやってもらえますよ!

ポイント3:レンタルスーツが無料で着られる

つまり手ぶらで来ても大丈夫ということです。

男性ならYシャツ・ネクタイ・ジャケット、女性ならシャツとジャケットを貸し出してもらえます。

何かの用事のついでに就活用の写真が撮れるので、とても便利ですよね!

ポイント4:即日お渡し

フォトプロデュースでは、撮影してから最短10分で写真を受け取ることができます。

CDやメモリーカード、USBへ写真のデータを入れてもらえるだけでなく、Eメールやファイル共有アプリでのデータ受け取りもできるので、データ化もバッチリです!

ポイント5:自然で美しい補正

肌荒れ・クマ・ニキビ・・・

実は、こういった写真に残したくないものは撮影後に補正することができるんです!

編集ソフトを使って補正してもらえるので、満足のいく仕上がりになります。

ポイント6:人物撮影が得意

フォトプロデュースでは、有名モデルや芸能人のオーディション用の写真撮影等が行われています。

スタッフは芸能関係の撮影を多くこなしているため、若い人との撮影経験が豊富です。

堅苦しくない雰囲気で相談に乗りながら撮影してもらえるのが魅力です。

ポイント7:料金が安め

料金は画像データCDと現像写真16枚で4800円~と、かなり安めになっています。

ネットから予約ができるので、空き時間でこちらのフォームから希望の撮影時間を送っておくとスムーズに予約できますよ!

就活用の良い写真を用意するための7つのポイントまとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

最後に、この記事でご紹介した7つのポイントをまとめたいと思います。

  1. ボックスの証明写真ではなく写真スタジオを使う
  2. 企業に与えたい印象を考えて背景色を選ぶ
  3. 前髪を残す場合は、眉毛と額を出す
  4. メイクは就活仕様にする
  5. 写真はデータ化する
  6. 撮影前に写真の指定サイズを確認する
  7. オススメするのはフォトプロデュース

この記事の内容を元に、あなたのベストショットを撮影してくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

気に入ったらシェアしてね!

    ABOUTこの記事をかいた人

    編集長の白河を筆頭に、「人材紹介会社や大学のキャリアセンターでは教えてくれない、就職活動の本当の情報」を書いていくライター集団。人材紹介会社の不都合な真実を暴き、就活生・転職者のために役に立つ情報だけを徹底的に公開していく。詳しいプロフィールは、https://avalon-consulting.jp/20s-media/profile-2/からご覧になれます。