内定率100%の就活塾
ホワイトアカデミー
無料相談会はこちら
まずは無料の就活相談を利用する
About White Academy
ホワイトアカデミーについて

Service Summary

当スクールに対する疑問点

当スクールへの疑問と回答

指導内容について

ホワイトアカデミーの指導内容
ホワイトアカデミーの特徴や指導サービスに関するよくある疑問点をご紹介していきます。

1.ホワイトアカデミーはどのような塾ですか?

⇒日本初の「大手ホワイト企業に内定するための塾」です。

時には1か月で内定することもあるような、状況を好転させるのが得意な塾です。

ホワイトアカデミーのブログやYouTubeのノウハウだけで一流企業に内定した学生もいます。

2.ホワイトアカデミーの指導にはどのような特徴があるのでしょうか?

ホワイトアカデミーの指導方針の3つの特徴

特徴① ホワイト企業の内定請負人

内定までに必要な費用を頂戴し、あなたを必ずホワイト企業に内定させます。万が一にもホワイト企業から内定が貰えなかった場合、授業料は全額返金いたします。

特徴② 完全個別の担任制

あなたに合わせたフルオーダーメイドの授業を組むため、担任制を採用しています。担任講師と2人3脚で、理想の企業への内定を目指していただきます。

特徴③ 多様な経歴の講師陣

様々な業界で現役で活躍する総勢70名以上のビジネスパーソンが集結しており、志望業界で実際に働いている講師から直接指導が受けられます。志望企業に内定するには「自分が志望企業に内定するために、どのスキルをどのように高めれば良いのか」を把握し実行することが非常に重要です。

しかし、内定のためにするべきことや高めるべきスキルを的確に見極め、それをスケジュール通りにこなしていくのは、多くの就活生にとって難しいことです。ホワイトアカデミーでは、1人1人に合わせた個別のカリキュラムを作り、その計画に沿って日々のスキルアップを徹底的に管理していきます。

※詳しくは、ホワイトアカデミーのサービスの特徴をまとめたページをご覧ください。

3.ホワイトアカデミーに通う意味はあるのでしょうか?

スクールに通う意味と通うメリット
⇒本当に入社をしたい大手企業やホワイト企業に入社が出来るというメリットがあります。

確かに、内定する企業を選ばず、低倍率の介護業界や建設現場などを志望すれば内定することは簡単でしょう。しかし、大手一流企業の倍率は100倍を超えていることが多いため、ほとんどの人はその関門を突破できません。

それに新卒の就活は人生を大きく好転させる最後のチャンスです。そのため、ホワイトアカデミーに入って志望企業に内定したり、生涯賃金を3000万〜1億円ほど上乗せできる大手企業に内定したりすることは十分に意味があると我々は考えています。

4.ホワイトアカデミーの無料相談会はどのような感じでしょうか?

無料相談会の特徴
⇒事前に記入していただいたヒアリングシートを基に、就活相談という形でお悩みに合わせたアドバイスをいたします。

志望先企業が明確な方には内定に向けたアドバイス、行きたい企業がないという方には自分に合う企業の見つけ方などをアドバイスいたします。ホワイトアカデミーの無料就活相談会のイメージは以下の動画をご確認ください。

6.ゼミ・サークル・定期試験等と両立はできますか?

⇒両立できます。個別指導のため、1人1人の状況に合わせて指導・宿題のペースを調整可能です。

また、授業の回数については最低週1回とありますが、ゼミや研究室が忙しい時期は月2回に減らす事も可能ですし、逆に対策が不十分な時には週に2回や3回に増やす事もあります。

加えて当スクールの授業の日程は毎回の授業の終了後に講師と決める形になりますので、課外活動や学業と両立する事が可能です。

7.ホワイトアカデミーに入れば絶対に志望企業に内定できますか?

入塾すれば本当に内定出来るのか?
⇒絶対ではありませんが、ほとんどの就活生がホワイトアカデミーの指導により志望企業・志望業界に行くという夢を実現しています。

当塾が提示する宿題さえしっかりこなしてくれれば、自然とスキルアップできるため、志望業界に内定しやすくなります。

ただ、宿題をさぼってしまう場合や指導内容を全く実行できない場合は内定は難しいです。

とはいえ、個別でこと細かに宿題を指定され、進捗を毎回管理する仕組みがあるにもかかわらず、宿題を全くこなさない塾生はほとんどおりませんので、ご安心ください。

8. 授業はどこで行われますか?、また地方からの参加は可能ですか?

当スクールの授業場所
⇒授業はZoomを用いてオンラインで実施しますが、対面の面接練習などで新宿校舎にお越しいただくことも可能です。オンラインで授業を受けられますので、北海道や沖縄、それに海外からでも受講可能です。

9.筆記試験が苦手ですが、対応していただけますか?

⇒点数の取り方を指導するのはもちろん、追加のサポートもございます。詳しくは無料相談会でお問い合わせください。

10.他の就活塾や就活予備校との違いは何ですか?

⇒ホワイト企業の内定保証を提供している点と優秀な講師からマンツーマンで回数無制限のサポートを受けられるのが大きな違いです。他塾との違いは他の就活支援サービスとの相違点をまとめた一覧表と併せて以下のページでより詳しく紹介しているので是非ご覧下さい。↓

「他の就活塾との決定的な違いのまとめページ」

11.ホワイト企業内定保証の詳細を教えてください。

⇒ホワイト企業内定保証とは、ホワイト企業総合研究所が認定したホワイト企業のうち、最低でもいずれか1社から内定を獲得することを保証するものです。

ちなみにホワイト企業というのは、ホワイト企業総合研究所が約5万社の企業に対して行った独自調査により認定したホワイト企業7500社のことを指します。

社員満足度や残業時間、離職率、信用程度などの指標から総合的に判断し、新卒の学生が長期的にキャリアを形成する上で入ることが望ましい企業を認定しています。

当スクールの入塾に関するよくある疑問点

当スクールへの入塾の流れ

1.社会人や留年・浪人歴が豊富な大学生でも入塾できますか?

⇒新卒入社対象の学生であれば、入塾に制限はございません。浪人・留年をしていても大丈夫ですし、大学院生や博士課程の方や留学生の方も大歓迎です。一方で、既卒・社会人の方についてはお受け入れをしておりません。

2.ホワイトアカデミーの入塾までの流れを教えてください。

ホワイトアカデミーへの入塾の流れ
⇒まずはホワイトアカデミーの無料相談会にお申し込みください。

そこで、担当のコンサルタントが個別で就活相談やホワイトアカデミーの授業・システムについてお話しさせていただき、ご納得いただけましたら入塾手続きのご案内をいたします。

なお、入塾手続き後の初回授業でホワイトアカデミーが肌に合わないなと感じた場合は、理由の如何によらず、授業料を全額返金させていただき、退塾していただくこともできます。その意味で、初回授業は実質、お試し授業となっております。

3.いつから入塾するのがベストですか?

最適な入塾時期について
⇒早ければ早いほど良いです。その方が、就活に向けた実績を積み上げられるし、授業もたくさん受けられるからです。当塾では1年生や2年生から入塾される方も多くいらっしゃいます。

参考:大学1・2年生向けコースはこちら

4.2週間後に面接が迫っているのですが、今から入塾しても間に合いますか?

⇒能力や実績によって合否は大きく変わるので、必ず合格すると保証することはできませんが、面接に間に合わせるだけの十分な対策をすることは可能です。

5.各コースの違いは何ですか?

当スクールの4種類のコース
⇒行きたい企業のレベルやお客様の事情によってコースが分かれています。

◆ホワイトコース


⇒ワークライフバランスを重視したい方向けのコース。大手グループ会社および優良企業を目指します。

ホワイトコースの特集ページはこちら

◆特別選抜コース


⇒30代後半で年収1,000万円超えを目指す方向けのコース。大手人気企業を目指します。

特別選抜コースの特集ページはこちら

◆大学1・2年生向けコース


⇒就活が本格化する大学3年生・大学院1年生になる前から就活の対策をしたい人向けのコース。

周りが就活の対策を始めない時期から準備を進め、盤石の準備をして大手企業や一流企業の内定獲得を目指します。

大学1・2年生向けコースの特集ページはこちら

◆プレジデントコース


⇒当スクールの校長である竹内によるマンツーマン指導コースです。他のコースと異なり、入塾から卒業まで校長の竹内による就活指導を回数無制限で受けられるので、第一志望の企業の内定獲得が期待できます。

プレジデントコースの特集ページはこちら

9.授業料はいくらですか? 入塾のお申し込みはどこからできますか?

⇒授業料と入塾のお申し込み方法については無料相談会にてご案内させていただいております。その理由は、指導方針と価格設定の背景をご理解いただいた上でご入塾を検討していただきたいからです。

まずはこちらより無料相談会(オンラインも可)へお申し込みください。

当スクールの講師に関するご質問

当スクールの講師について

1.講師は何人いるんですか? そしてどのような方なのですか?

⇒ホワイトアカデミーには70名近くの講師が在籍しています。大手一流企業で現役で活躍されている方、東証一部上場企業の役員経験者、創業社長など、ハイレベルなプロ講師が在籍しています。

2.担当の先生はどうやって決めるのでしょうか?

⇒担当の先生は以下の流れで決めていきます。

①最初の数回の授業は、オリエンテーション担当講師が行います。

②その間に志望業界や性格を加味し、最適な先生をご紹介します。

③担当候補の先生と30~60分程のマッチング面談を行います。

④マッチング面談で双方の合意が取れた際に、正式に担当となります。

以後の授業は最後まで担当の先生が行いますが、志望業界の変更など、希望に応じて途中で担当の先生を変更することも可能です。

当スクールの入塾生に関するよくあるご質問

当スクールに入塾する生徒について

1.ホワイトアカデミーにはどんな学歴の生徒が多いですか?

当スクールに通う学生の属性情報について
一流企業や大手企業の内定を目指す大学生が入塾しております。学歴ランクについては様々ですが、参考までに2021年卒の学生の内訳をまとめてみましたのでご覧ください。

【東京一工:5名】
文系学部生:2名、理系院生:3名

【旧帝大(東大・京大除く):4名】
文系学部生:2名、理系院生:2名

【その他国公立大学:11名】
文系学部生:7名、文系院生:1名、理系学部生:1名、理系院生:2名

【早慶上理ICU:29名】 
文系学部生:18名、文系院生:2名、理系学部生:3名、理系院生:6名

【GMARCH:31名】
文系学部生:21名、文系院生:3名、理系学部生:2名、理系院生:5名

【関関同立:10名】
文系学部生:6名、文系院生:1名、理系学部生:1名、理系院生:2名

【日東駒専:11名】
文系学部生:8名、文系院生:1名、理系学部生:1名、理系院生:1名

【その他:25名】
明治学院大学、成蹊大学、立命館アジア太平洋大学、獨協大学、神田外語大学、東京電機大学、千葉工業大学、東京農業大学、玉川大学、大東文化大学、拓殖大学、東京都市大学、神奈川大学、立正大学、名城大学、大妻女子大学、相模女子大学、日本女子大学、フェリス女学院大学、甲南女子大学

2.入塾時に多くの塾生が悩んでいたことにはどんな事がありますか?

過去の生徒が入塾時に抱いていた疑問点
⇒入塾時の生徒が良く抱いているお悩みとしては以下のいずれかの悩みが多いです。

そもそも就活は何から始めればよいのか分からない

やりたい仕事や向いている仕事が何かが分からない

志望企業・業界に内定するために何をすればよいのか分からない

エントリーシートの書き方が分からない

面接でなぜ落ちるのかが分からない

これといってアピールできるエピソードがない

SPIの点数を上げる方法が分からない

何をいつまでにどのようにすればいいのか分からない

上記のようなお悩みを持たれながら入塾をした学生でもみんなきちんと内定を獲得しております。

その他のご質問

多くの人が当スクールに対して抱く疑問点一覧

1.やりたい仕事も、行きたい業界も決まっていないのですが、一流・ホワイト企業に入れますか?

⇒当塾のカリキュラムをきちんとこなしていただければ、基本的には可能です。あなたの過去の経験を基に、適性のある業界や職種選びからサポートさせていただきますのでご安心ください。

2.自分には目立った経験や活動実績がないのですが、それでも一流・ホワイト企業に入れますか?

目立った実績や経験がない人でも入塾できるのか?
⇒当塾のカリキュラムをきちんとこなしていただければ、基本的には可能です。なお、1・2年生などの早い段階で入塾いただければ、一流・ホワイト企業から評価の高い経験や活動実績を作る段階からサポートが可能です。

他に気になる点があれば無料相談をご利用ください

まずはホワイトアカデミーの無料就活相談をご利用ください
ここまでホワイトアカデミーに対してよく抱かれる疑問点をおまとめいたしました。

これまでの内容でホワイトアカデミーに対するあなたの疑問が解消されると嬉しいですが、解消されていなかったり、回答内容では不十分なこともあると思います。

もし、少しでもホワイトアカデミーに対して気になる点や疑問点がまだ残っておりましたらぜひ無料相談をご利用くださいませ。ホワイトアカデミーの無料相談会では、これから取り上げるような内容のご相談が可能です。

当スクールのサービス説明

当スクールに対する疑問点

就活全般に対する疑問点

講師とマンツーマンまたは親子の3者面談形式でお話する事になるのでプライバシー面もご心配不要です。

Zoomを使ってのオンライン形式での相談も可能ですのでぜひ少しでもホワイトアカデミーの指導方針や就活全般に対して気になる点があればぜひご利用くださいませ。

当スクールの無料相談会のお申し込みページ
contact-image contact-image
無料相談会 実施中
無料相談会を開催中
contact-image contact-image