就活の成功のカギは就活塾の利用

就活に失敗する就活生と成功する就活生の違いって何だと思いますか?

この質問をすると、学歴・TOEICのスコアー、学生時代の実績、コミュ力・見た目の良さ、といった答えが出てくるかもしれません。

これらは、どれも就活の成功において重要なことではありますが、最重要なことではありません。

それでは就活の成功において最重要なことは何かというと、信頼のできる就活の相談相手(コーチ)がいるかどうか

ちなみに過去に私が就活の相談をしたのはホワイトアカデミーという就活塾です。

このホワイトアカデミーは無料で就活生の相談に乗ってくれる無料相談会を提供しているので試しに利用してみてください。

無料でホワイトアカデミーに就活の相談に乗ってもらう

少し話が逸れましたが、信頼のおける就活の相談相手の存在が就活の成功に不可欠である理由については、一人で就活に取り組む問題点と併せてこれからご説明していきます。

一人で就職活動をやると爆死する

就活は一人でやると死ぬ

まずはじめにあなたにご理解いただきたいのが、就職活動で失敗する人に必ず当てはまる共通点です。

この就職活動で失敗する人の共通点とは何かというと、自己流で就職活動に取り組んでしまうことです。

実は日本の新卒の就職活動には型があります。

例えば通りやすいエントリーシートの書き方、面接で面接官に好まれる話し方、それに正しい就活マナー、といったところです。

要するに新卒の就職活動には正解があるのです。

就職活動における正解を知らずに自分本位の感覚で就職活動に取り組むと、エントリーシートは通らない、面接ではすぐに落とされる、なんて憂き目に遭います。

成功者はみんな塾を使っている

就活の成功者

就活で成功するためには就活の型を身に付けるのが欠かせないと言いましたが、実は日本の大学では就職活動の正しい型を教えてくれません。

つまり、普通に大学生活を送っていれば就職活動の正しい型を知らずに就活に取り組んでしまうことになるのです。ちなみに正しい型を知らずに就職活動を始めてしまうと、

  • 内定ゼロで大学を卒業することになる
  • ブラック企業からしか内定がもらえない
  • 泣く泣く就職留年をすることになる

なんてことになりかねないのです。

絶対にこんな目に遭いたくないですよね。

そこで鍵になるのが就活塾の利用です。

就活塾って何?

そもそも、就活塾とは何かというと、就職活動の正しいやり方をゼロから教えてくれる就職活動の支援に特化した塾です。

言ってしまえば、就活に成功するための予備校みたいなものです。

もちろん、「就活の予備校」と聞いても何をしてくれるのかよくわからないと思いますので、就活塾が利用者に提供している主なサービスを一覧にしてみました。

  1. 自己分析のお手伝い
  2. エントリーシートの添削
  3. 正しい面接のマナーの徹底
  4. 面接対策の練習
  5. 就活に関する総合的なアドバイス

これらのサービスを利用すれば一人で就活に取り組むよりも格段に内定確率が上がります。

利用するメリット

次に就活塾の力を借りることで見込まれるポジティブな効果を一覧にしてみました。

  1. ホワイト企業の内定に近づく
  2. ブラック企業に入社しなくて済む
  3. 就職うつにならずに済む
  4. 内定ゼロの事態を防げる
  5. ESに落ちなくなる

これらはどれも大きなメリットですよね。

中でも特にチェックしたいのが、「ブラック企業に入社しなくて済む」点と「ESに落ちなくなる」点。

実は大半の就活塾は生徒に対して企業を選ぶ際のポイントを徹底的に指導します。

そのため、労働条件がおかしなブラック企業に誤って入社するリスクがほぼゼロになります。

加えて就活塾は受講生のESの添削を講師がしてくれます。

この添削を受ければ社会人の視点で合格点のレベルにまでESのレベルを仕上げることが出来ますので、自ずと書類落ちはゼロに近づきます。

目安の利用料は?

ここまでの内容で就活塾の利用メリットは分かったと思いますが、気になるのは利用料金ですよね。

特に相場の利用料金に関しては気になるかと思います。

そこで就活塾を利用する際の相場料金をご紹介したいのですが、実は就活塾を利用する際の料金に関しては相場がありません。

なぜなら、年間の受講料が20万円弱の塾もあれば年会費が100万円を超える塾もあるように各塾の料金はバラバラだからです。

この相場はない、という点を前提においた上での話になりますが、管理人が調べた限りですと年会費を30万円前後に置いている塾が多いので30万円という金額は1つの目安になります。

正直、30万円と聞くと「たかいよ……」と思うかもしれませんが、就活塾の指導のおかげで大手の会社に内定できれば支払った30万円は入社後にすぐに回収できます。

なぜなら、大手の企業の場合は中小企業と違って1年目からボーナスで60万円~100万円程度の金額が振り込まれるからです。

つまり、1年間働けば塾に支払ったお金は簡単に回収ができるので、30万円という金額は一見高くても十分に割が合うのです。

おすすめの就活塾の選び方と塾名

おすすめの就活塾

次に質の高いサービスを提供している就活塾の特徴と管理人のイチオシの塾の名前についてご紹介していきます。

4つの条件がある塾はGood

日本国内には大小問わず含めると30を超える就活塾があり、評判の良い就活塾はこれからご紹介する4つの項目を全て満たしております。

  1. 塾生の内定率が95%以上
  2. 返金保証がある
  3. 面接練習とES添削がある
  4. 個別指導がある

中でも特にチェックしたいのが、2つ目の「返金保証がある」という点。

この返金保証というのは、内定が取れなければ受講料を全て返す、という事実上の内定保証制度です。

返金保証を提供する塾は生徒と塾の講師側が一蓮托生の関係になるので納得のいく会社からの内定が出るまでサポートをしてくれます。

当たり前かもしれませんが、ただ就職活動のお手伝いをする塾と内定が出るまで何度もサポートをする塾には大きな差があります。

この点を考えると就活塾を選ぶ際には返金保証の有無の確認は必須と言えます。

おすすめはホワイトアカデミー

ホワイトアカデミーとは

ちなみに管理人がおすすめしたい就活塾はホワイトアカデミーという東京都内にある塾です。

このホワイトアカデミーは他の就活塾と異なり、2018年度の就活において塾生が全員ホワイト企業という優良企業に内定した、という実績があります。

つまり、優良企業に内定させることに特化した塾なのです。

しかもホワイトアカデミーは先ほどご紹介した優良な就活塾に当てはまるこちらの4つの条件も全て満たしております。

  1. 塾生の内定率が95%以上
  2. 返金保証がある
  3. 面接練習とES添削がある
  4. 個別指導がある

このような特徴を持つホワイトアカデミーの詳しいサービス内容については無料でサービスを体験する方法と併せて以下のページでまとめているので、ぜひ目を通してみてくださいね。

ホワイトアカデミーのサービス内容はこちら

気に入ったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

「ホワイト企業への道」のライター。 マーケティング会社にて6つのWEBメディアを運営している早大卒のWEBマーケター。 WEBマーケターでありながら会社の採用面接の手伝いや新人の研修講師を務めることが多いので転職市場及び学生の就職事情に精通している。 ちなみに自身の新卒時代の就活の結果は散々なものでブラック企業に入社することになり、半年で退職。新卒時代の就活の失敗や今の会社で働く中で求職者と企業のアンマッチング問題の深刻さに頭を抱えるようになる。 一人でも多くの20代が納得のいく職場を見つける手助けをできればと思い、本業の傍ら「ホワイト企業への道」のライターに立候補。無事採用されて今に至る。